確定申告2[払いすぎた税金を取り戻そう(°∀°)b平成24年分]

インターネットで確定申告書を作成でき、思いのほかスムーズに出来上がるので、皆さんもチャレンジです(*゜▽゜ノノ゛☆
しかも今年はe-tax(電子申告)に初チャレンジ!
株式投資・投資信託で損失を出した場合も確定申告をお勧めします。←管理人のことだ
管理人の場合の確定申告までの流れを簡単に書いていくので、参考程度にご覧ください★
戻りすぎで逆に損をする場合もあるので、注意してくださいね。
確定申告について詳しくは税務署や専門家にお尋ねください(°∀°)b 。
>>[確定申告目次]で知りたい情報が見つけやすい、、、かも(-"-;A
>>国税庁[所得税(確定申告書等作成コーナー)]
>>国税庁[平成24年分確定申告特集]
>>国税庁[確定申告期に多いお問い合わせ事項Q&A]

入力

準備が整ったところで、国税庁の[確定申告書作成コーナー]で確定申告書の作成を始めましょう(*゜▽゜ノノ゛☆
>>国税庁[平成24年分確定申告特集]

平成23年分、または平成22年分の確定申告書のデータが残っている場合は、それを利用できるので上手に利用してくださいね。

これから作成する平成24年分の確定申告書のデータを残しておくと、来年役に立ちますよ★

そうそう。
IE9(インターネットエクスプローラー9・InternetExplorer9)で確定申告書を作成して保存するとき、インターネットオプションの詳細設定にある[暗号化されたページをディスクに保存しない]のチェックが入っていると、データを保存できない気がします。
[入力データを保存する]をクリックしてデータを保存するときに、データの拡張子が[.data]ならOKです。
[TaExport]を保存しますか?、と聞かれたときはダメなときかも(゜゜)。
[暗号化されたページをディスクに保存しない]のチェックを外してください。
チェックのはずし方は、次の通り↓です、簡単です(・∀・)。

コントロールパネル
 ↓
インターネットオプション
 ↓
詳細設定タブ
 ↓
下にスクロールして[暗号化されたページをディスクに保存しない]のチェックを外す
 ↓
OK

で、終了です★
※コントロールパネルでインターネットオプションが表示されないときは、[表示方法]を[大きいアイコン]か[小さいアイコン]にしてください。
※IEの[ツール]からでもインターネットオプションが表示できます。
インターネットオプション

ニッセン

入力[給与]

[給与所得の源泉徴収票]を用意します。
[確定申告書作成コーナー]で表示される[給与]のリンクをクリック。
説明通りに必要事項を入力すればOKです。

給与を2カ所以上からもらっている場合は、続けて残りの給与分を入力します。

確定申告の書き方 平成25年3月15日締切分

新品価格
¥1,449から
(2013/1/8 21:57時点)

入力[配当]

今回は配当の入力はないんですが、少しだけ書いておきますね(^o^;)。

株式の配当を入力します。
[配当金計算書(上場株式配当等の支払通知書)]を用意します。
[確定申告書作成コーナー]で表示される[配当]のリンクをクリックすると、[配当所得、配当控除(取引区分の選択)]画面が別窓で表示されます。
[総合課税]と[申告分離課税]のどちらかあなたに合っている方を選びます。
>>国税庁[No.1330配当金を受け取ったとき(配当所得)]
>>国税庁[No.1331上場株式等の配当所得に係る申告分離課税制度]

生活に余裕のある方は前のページでも書きましたが、配当金は[確定申告不要制度]により事前に税金(所得税+住民税)が差引かれた額が支払われていますからね!!
こんなことしなくてもOKかと(^o^;)。。。

話しを戻しましょう(;´Д`A。
[総合課税]でも[申告分離課税]でも入力内容はほとんど同じです。
ちなみに、最初に[総合課税]を選んで入力した後、やっぱり[申告分離課税]にしたい、、、となった場合(その逆の場合もですが)でも心配無用??
いったん入力を終えて[入力終了次へ]をクリックして、元の画面に戻ります。
[申告分離課税]をクリックすれば、変更できます。(その逆の場合もOK。)
入力事項があったら入力してください。

では続けますね。
[上場株式等の配当等の入力]でこれからあなたが入力するボタンをクリックします。
どれを選択するかは人によりますが、私の場合は(2)かな(゜゜)、、、といっても今回はやらなかったので過去でということですが。

*[配当所得、配当控除(取引区分の選択)]画面*
(1)特定口座の源泉徴収選択口座(以下、「源泉徴収口座」といいます。)内の配当等
  イ 配当所得のみを申告する源泉徴収口座
  ロ 配当所得と株式等の譲渡所得の両方を申告する源泉徴収口座(株式等の譲渡所得等の内容と併せて入力します。→「株式等の譲渡所得等」の画面に遷移します。)
(2)上記(1)以外の上場株式等の配当等

私の場合で進めますが、(2)の[入力]をクリックします。
[配当所得、配当控除(上場株式等)]画面が表示されます。

(1)支払通知書の種類(書面提出かつ分離課税の場合は入力不要です。)
イ 支払通知書の種類を選択してください。→1上場株式等の支払通知書 を選択
ロ 支払通知書の内容のうち、以下の事項について選択してください。
  外貨建資産割合→1記載なしまたは50%以下 を選択
  非株式割合→1記載なしまたは50%以下 を選択
(2)配当等の種類→1上場株式等に係る配当等(次の2~4に該当するものを除く。) を選択
(3)種目(全角5文字以内)→株式の配当 と入力
(4)銘柄等
(5)支払の取扱者の名称等
(6)収入金額
(7)源泉徴収税額(所得税)
(8)配当割額控除額(住民税)
(9)必要経費

(4)と(6)~(8)は[配当金計算書(上場株式配当等の支払通知書)]を確認しながら入力します。
(5)は株式の配当の場合その銘柄の本社の住所を記入すればOKですが、投資信託だと違ったかも(゜゜)。今年は投資信託ないので、思い出したら後で書きますね。
(9)は私は何も入力しませんが??

[もう1件入力する]をクリックすると、次の分を入力できるので、必要な回数繰り返し入力し、すべて終わったら[入力終了次へ]をクリック。
戻った[配当所得、配当控除(取引区分の選択)]画面で、[入力終了次へ]をクリック。
最初の申告画面に戻ります。
>>[配当]添付書類の用意はこちら
>>[配当]補足はこちら

入力[医療費控除]

[医療費控除]を入力しましょう。
領収書・レシートの準備はお済みですか?
平成24年にかかった医療機関の領収書と、薬局・ドラッグストア等で医薬品を購入したレシートをそれぞれ各医療機関・店舗ごとにまとめます。
まだの方はこちらを参考にしてくださいね。
>>添付書類[領収書・レシート~医療費控除]

各医療機関・店舗ごとに1年間の合計額を電卓で計算してメモしておきます。
例えば、こんな感じ。。。

○○病院の一年分の医療費合計 50,000円
□□整骨院の一年分の医療費合計 40,000円
スギ薬局駅前店の一年分の医薬品代合計 20,000円
スギ薬局大通り店の一年分の医薬品代合計 3,000円

では、[所得から差し引かれる金額]にある[医療費控除]をクリックします。
[入力方法の選択]で、[医療費の領収書を治療ごとに入力する(明細書も作成されます。]をチェックします。

医療を受けた人 医療を受けた人の氏名を入力
続柄 続柄を入力
申告書の最初にある氏名欄のところの続柄は世帯主から見たあなたとの続柄ですが、医療費控除の場合はあなたから見た続柄でいいと思います
あなた自身なら[本人]、あなたのお子さんなら[子]、あなたのお父さんなら[父]、、、という感じ
あなたのお孫さんなら[子子]かな(・・?[孫]で大丈夫かな?
治療内容、医療品名など 病院だったら治療の内容を、薬局・ドラッグスト等だったら購入した医薬品の種類を入力
支払った医療費、交通費 先ほど計算した平成23年の医療機関・店舗の合計額を入力します
例えば、[○○病院]だったら 50,000円 と入力
左のうち、補填される金額 医療費のうち、高額医療費制度や保険で補てんされている場合は、その補てんされた金額を入力
病院などの所在地 病院・ドラッグストアなどの住所を入力
病院などの名称 病院・ドラッグストアなどの名称を入力

これを医療機関、薬局・ドラッグストア等ごとに入力すればOKです。
思いのほか簡単でしょ(o^-')b。

薬局・ドラッグストアで購入した医薬品について、少しだけですが書きますね。
私がこれまで医療費控除で申告して、問題なかった種類の医薬品です。
あまり冒険ていうのかな(;´Д`A、、、したことないので、これまで認められなかったことはなかったです。

感冒薬(風邪薬)…パブロン・ルル・ベンザブロック・プレコールのどスプレーなど
鎮痛解熱剤(頭痛薬)…バファリン・ナロンエース・ノーシンなど
鎮痛消炎剤(湿布)…のびのびサロンシップ・ファイタスシップ・フェルビナス・アンメルツなど
便秘治療剤(下剤)…コーラック・スルーラック・ビューラックなど
点眼薬(目薬)…サンテ40・ベルロビンEX・スマイル40・ロートなど

>>[医療費控除]添付書類準備はこちら
>>[医療費控除]補足はこちら

ダイエットならこれ→楽天売れ筋No.1!「すっきり小粒」

リンクを許可していただいたサイト様、ありがとうございました。


確定申告1<< HOME >>確定申告3

▲TOP

許可なく転載することを禁じます。
Copyright (C) 2005-2013 KOZENINET. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system